目標と方針

 
【学校教育目標】

憲法及び教育基本法の精神に基づき、特に次の事項に留意して教育実践に当たる。


1 生徒の自主性を高め、個性を伸ばし、社会性を養い、実践力のある社会人の育成に努める。


2 職員は絶えず研修に努め、魅力ある学習指導を行うなかで、真摯な学習態度を育成する。


3 体育及び芸術教育を通して、情操教育を尊重し、心身の調和的発達を期する。


4 自然及び社会に関する科学的思考力を高め、総合的学力の涵養を図る。


5 課程・学校の性格を明確にし、相互の協力を図るなかで、地域に根ざし、特色の発揮に努める。



【重点目標(中長期的目標)】

 働きながら学ぶことで、勤労学生としての自覚と高い理想を持ち、自己の向上を図る意志と態度を養うとともに、自他の生命と人権を尊重し、互いに協力しながら堅実な校風を樹立し、社会に貢献できる人材を育成する。


 

【今年度の目標】

①互いの人権を尊重し合う態度を育て、いじめや体罰のない安心・安全な学校づくりを推進する。

②ICTの活用により、生徒の学習意欲を喚起し、基礎学力の定着を図るとともに個に応じた学習支援と進路目標の実現を図る。


③自由と責任を重んじ、基本的生活習慣を確立し、学校の教育活動全体を通じて人間性の育成を目指す。


④地域との連携を密にし、社会とのつながりを意識した地域理解や地域貢献の気質を育てるとともに、積極的に就労を支援する。


 

 3つの方針

グランドデザイン

学校評価表(令和3年度)